社長の家づくりブログ

社長の家づくりブログ

住吉区 我孫子の一邸 配筋工事

2016年12月11日

基礎工事の配筋工事です。

写真に見えている鉄筋がコンクリートの芯になります。

コンクリートは押される力には強いのですが、引っ張る力には弱いといった性質があります。

それを補うために引っ張りに強い鉄を使います。

設計の段階で構造計算を行い、それに従ってを鉄筋を組み、その後にコンクリートを打設します。

鉄筋は直接地盤や外気に触れるとさびやすくなります。それを防ぐために、サイコロのような材料(スペーサー)で鉄筋に被るコンクリートの厚みを確保します。

p1030925 p1030924 p1030922

 

 

Copyright (C) 2014 Baba House Industry. All Rights Reserved.